INFORMATION&BLOG

TentoTen APARTMENTの最新情報や
住人のブログをお届け

シェアハウスQ&A〜生活費編〜

2020.05.05


こんにちは!
シェアハウス担当のMIsatoです。

今回は、お問い合わせにも多い「シェアハウスの生活費」について
ご紹介します。




私は3月まで一人暮らしをしていたので、その時の生活費と比較したいと思います!




まずは、光熱費!

さて、ここでの光熱費は水道代・電気代・ガス代の3つとして、
まずは私の一人暮らし時代の光熱費から。

【一人暮らし】

水道代:約4000円

電気代:約3600円

ガス代:夏 約6500円
    冬 約16000円


夏の光熱費:計14100円
冬の光熱費:計23600円



私の一人暮らし時代の部屋はLPガスだったので、
毎年冬のガス代に悩まされていました…


さて、ここからはTen to Ten APARTMENT Gakuenmaeの光熱費をご紹介!
シェアハウスの光熱費は、夏料金と冬料金に別れています。

【Ten to Ten APARTMENT Gakuenmae】

夏の光熱費:8500円
冬の光熱費:12500円



ということは…


なんとシェアハウスの方が
夏:5600円お得!
冬:11100円お得!



このことをもっと早く知っておけばよかったな…と少し悔しい気持ちです…笑

さて、次は通信費。

私は一人暮らしの時、ポケットWi-Fiを持っていたのですが、
毎月約5000〜6000円かかりました。

Ten to Ten APARTMENT Gakuenmaeでは、通信費は共益費に含まれています。
その共益費は毎月6500円です!


一人暮らしの時と比べてほんの少し高い気がしますが、
各階にWi-Fiが設置されているので動画もサクサク見ることができ、
ストレスフリーです!



また、引越しの際、食器・調理器具・家電等を揃えるとなるとかなりお金がかかると思いますが、
これも全て揃っているので、かなりお得なのではないでしょうか?




さて、今回はシェアハウスの魅力の1つとして、生活費についてご紹介しました。




興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!




Misato

HOUSE LIST

自分のスタイルに合わせて
選べる2つのシェアハウス

  • 01

    TentoTen APARTMENT 学園前GAKUENMAE

    学園前駅 | 落ち着いた暮らしやカルチャーを

    便利と快適を兼ね備えた
    充実環境のシェアハウス

    とある企業の寮をリノベーション。贅沢なキッチンやシアタールーム完備。すこし大人な暮らしを提案できる物件です。夏には屋上での花火大会の観覧も楽しめます。スーパーやドラッグストアも徒歩圏で便利。

    MORE
  • 02

    TentoTen APARTMENT 円山MARUYAMA

    西18丁目駅 | 人気の円山エリア×札幌最大級

    多様性のある暮らしが生まれる
    シェアハウス

    人気の円山エリアで札幌最大級のシェアハウス。8階建てのオフィスビルをリノベーションしました。国籍、性別、職業、年齢さまざまな住人達がそれぞれの人生を楽しみながら暮らしています。

    MORE