入居者の声
aichang-e1382502032582

遠藤藍子さん

■年齢
27歳
■職業
保育士⇒マッサージ
■入居前の状況
一人暮らし
■住んでいたシェアハウス
Wagaya+
■出身地
北海道釧路市
■住み始めた時期
2013年4月

今やっていることは何ですか?
カナダから帰国後、スタバのお姉さん♪バリスタとして働いたところ、
目の前をちっちゃな可愛い〜子供が通りやっぱり子供が好き!と保育園で働きだす。
そして人生の転機が訪れ、健康や美、精神的なことに興味が沸きヨガなど始めた頃に縁がありマッサージのお仕事を始めました。
今はディープティシューセラピストとしてお客様を癒しています♪


Wagayaに住もうと思ったきっかけは?
「札幌 シェアハウス」でGoogleで検索したところWagayaのサイトを見つけ問い合わせしました。

1年後に渡豪を考えていて、その間の賃貸を迷っていたところ海外の方とも交流できるWAGAYA+が魅力的で、

入居者のブログやHPを念入りに見ました♪

住んでいる人たちが面白そうで、実際見学したその日に住みたいと思ったくらい、海外経験者揃いでわくわくしました。

そして決めては、案内してくれた代表の山崎さんが親しみやすく、これからやろうとしてることを

聞いて頼もしく感じたので、WAGAYAに関わりたいと思い入居を決めました。


シェアハウスを検討している人へ一言
住む前は、職場と家の往復が毎日で会う人は限られていて少し寂しかったです。

WAGAYAに住んでからはおはよう、おかえりって言ってくれる人がいるだけで嬉しいし、

WAGAYAに住んでいなければ、出会えなかっただろう素敵な人たち、海外の人とも出会えて大満足です!

帰国したり、旅立ったりする人がいて別れがつきものですが、休みは一緒にでかけたり、

一緒に食事したり今しかない同じ時間や空間を共に過ごすことの多いWAGAYA+なら離れてもずっと繋がっていられるだろうなと思います。

遠藤藍子さんのブログはこちら