blog

【シェアハウスでみんなとご飯※English below】

2017.10.20 | posted by:Gon topics

 

 

 

1人暮らしをしていると、思わず料理を作りすぎちゃうことってありますよね。

 

 

 

 

次の日のお弁当にしてもいいけどせっかくならその日のうちにあたたかい料理を。

 

 

 

 

シェアハウスなら、みんなでご飯を作って一緒に食べることがあります。

 

 

 

 

そんな今回は、Wagaya円山の住人が餃子を作りました。

 

 

 

台湾人のAyaちゃんが主導となって餃子のタネから。

 

 

s_写真 2017-10-20 18 29 52

 

 

焼き餃子はもちろん、水餃子やチーズ入り餃子も^^

 

 

s_写真 2017-10-20 20 21 20

 

s_写真 2017-10-20 21 27 07

s_写真 2017-10-20 21 25 06

 

 

餃子を作っている間に、今度は他の住人が冷麺を作り始めました。

 

 

s_写真 2017-10-20 21 24 19

 

料理を作ってシェアして美味しさも共有して。

 

 

 

 

今日も、Wagayaはほっこりした空気が流れています。

 

 

 

 

s_写真 2017-10-20 21 47 26

 

 

ではでは~

 

 

[English below]

 

If you live by yourself, you do not think you cook too much.

 

You can make a boxed lunch for the next day but warm cooking in the day if you wish.

 

If it is a share house, we may cook rice together and eat together.

 

In such a case, residents of Wagaya Maruyama made dumplings.

 

A Korean girl Aya takes the initiative from dumpling seeds.

 

As well as grilled dumplings, dumplings with water dumplings and cheese ^ ^

 

 

While making dumplings, another residents started making cold noodles this time.

 

 

Make cooking and share it and share the taste.

 

 

Today, Wagaya has been running out of smoked air.

 

 

See you.